AHAKAH

2021/05/14
AHKAH のクリエイティブディレクターに Katie Hillier が就任

AHKAHは、ブランドのクリエイティブディレクターに、ロンドンとニューヨークを拠点に活躍するKatie Hillier(ケイティ・ヒリヤー)が就任したことをお知らせいたします。

AHKAHは、1997年の創業以来、繊細なつくりのファッションジュエリーのパイオニアとして、世代を越え、時代を超えて愛されるブランドを目指しています。
Katie Hillierは、ブランド全体を牽引する役割を担うクリエイティブディレクターを務めると共に、新たなジュエリーライン「AHKAH signature / アーカー シグネチャー」のデザインを手掛けていきます。

クリエイティブディレクターへの就任に際し、Katie Hillierは、「このパートナーシップを通じて、AHKAH本来の魅力を引き出し、育て、アップデーティングしていきます。AHKAH signatureのファーストコレクション、発表を楽しみにしていてください」と語っています。
Katie Hillierの手掛けるAHKAH signatureは、2021年6月に発表、国内外主要店舗にて順次発売を開始する予定です。

代表取締役社長の篠原光義は、「この取り組みを通じて、高感度なお客さまにグローバルにアプローチし、より多くのお客さまにAHKAHの魅力をお届けできるよう努めて参ります」と語っています。
エキサイティングな進化を続けるAHKAHに、ぜひご期待ください。



CREATIVE DIRECTOR/クリエイティブ ディレクター
Katie Hillier ケイティ・ヒリヤー


イギリス生まれ。ウエストミンスター大学でファッションを学び、数々のラグジュアリーブランドでデザイナー、クリエイティブディレクターとして活躍。2009年に、the British Fashion Awardsにて『Accessory Designer of the Year』を受賞。『Most Influential People in Fashion in ELLE magazines Fashion Power List』50名に選出される。現在はロンドンとニューヨークを拠点とし、20年近くに渡り、英国クラシックからインスパイアされた、洗練とナチュラルを融合し、モダンでウィットに富んだデザインを手掛けている。2020年7月に、AHKAHクリエイティブディレクターに就任。